warning: Memcache::set(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: No address associated with hostname in /var/www/root/sites/shared/drupal/6/sites/all/modules/memcache/dmemcache.inc on line 42.

キャメルバック・ハウス
アリゾナ州フェニックス

フェニックスにあるL. ロン ハバードの家のリビングとダイニング。家具、内装などは彼が生活し人間の精神について研究していた頃のままにすべて復元されています。
1952年、人間の精神の分離と認識に伴い、L. ロン ハバードはサイエントロジー宗教を創設しました。その最初の正式な組織は、アリゾナ州フェニックスにおけるハバード・サイエントロジスト協会でした。

L. ロン ハバードがサイエントロジーの最初の基本の書籍を執筆していたのがここ、フェニックスのランドマークであるキャメルバック山のふもとにある自宅でした。また、近隣施設で行われた7つの上級臨床コースと3つの会議に参加した学生を集め、打ち解けた雰囲気でディスカッションをしたのもここでした。

現在、完全に復元されたキャメルバックの家には、身体や心とは別のものである精神的存在についてのL. ロン ハバードによる発見の詳細、最初のサイエントロジーの十字架と襟ピンのデザイン、1952年の春から1955年の春にかけて行った約600の講演を保存するために使った録音装置、20世紀唯一の新宗教の出現を年代順に記録するために彼が使ったカメラが展示されています。

今日、ハバード氏のキャメルバックの家を訪れるサイエントロジストたちは、人間の精神の発見とその確認、サイエントロジー宗教の創設における、彼の冒険と挑戦について知ることになります。サイエントロジストは、ここで人間の魂の発見につながったL. ロン ハバードの研究の足跡をたどるのです。