warning: Memcache::set(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: No address associated with hostname in /var/www/root/sites/shared/drupal/6/sites/all/modules/memcache/dmemcache.inc on line 42.

L. ロン ハバード | 年表

管理運営者

1969年、L. ロン ハバードはこう言っています。「人を失敗させるのは、その夢ではありません。それは、そのような夢を実現させるために必要なノウハウがないからです。」この技能がなかったために、そしてただこの理由だけのために、「営利団体、社会、グループ、言うまでもなく、すべての国々が何十年もの間、混乱の中でもがいていたのです。」

人を失敗させるのは、その夢ではありません。それは、そのような夢を実現させるために必要なノウハウがないからです。
― L. ロン ハバード

その結果は、毎日私たちの目の前に新聞の見出しとなって表れています。ひどい赤字、面倒な課税、衰えゆくビジネス、そして裕福な米国だけを見ても、今現在3,700万以上の人々が、人間らしい生活を維持するための最低限度を下回る収入で生活しています。ですから、ハバード氏が「人間の幸福と、会社や国の寿命は、明らかに組織についての技能を知っているかどうかに依存している」と説明を付け加えたのは、根拠のないことではありませんでした。

グループの人々がどのように最高に機能するのかを本当に理解するのであれば(彼らの要求や抱負や失敗の原因を理解するのであれば)、人の集団がどのように最高に機能するのかが自然とわかるでしょう。L. ロン ハバードは、このような立場から、いかに他の人と協力するかという問題を扱いました。それは、場当たり的な経営方法や権威主義的な命令を使うのではなく、グループとは共通の目的で結びついた複数の個人の集まりであるという、独創的で思いやりのある見解を持って扱うというものです。

ハバード氏は、経営方針を開発し体系化するのに、合わせて30年以上の時間を費やし、それらによってサイエントロジーの組織は機能しています。これらの方針は、すべての人間の行動を支配する根本的な法則から引き出されており、したがってこれらは、ダイアネティックスサイエントロジーに関する彼の著述が個人の精神の回復にとって重要であるのと同じくらい、グループという主題にとっても重要な知識体系を構成しています。実際、ダイアネティックスサイエントロジーが現れるまで、人間の心の原理は言うまでもなく、グループの活動を統制する原理を本当に知っている人はいなかったのです。